様々な理由からテレクラを利用する女性がいますが、中でもブーム当時を知る熟女の割合が高いようです。

一世を風靡したテレクラブームを解説するサイトヘッダー画像

テレクラで働く女性

 

テレクラでは、果たしてどんな女性と出会うことが出来るのでしょうか。

 

前の時代から長く続いている方法だからこそ、使用している女性の層は若干高めです。

 

ですから、若い女の子とテレフォンセックスをしたいと思っても、ひょっとしたらなかなか相手を見つけることが出来ない可能性があります。

 

 

熟女がメイン

 

じゃあ20代くらいの若い女性とテレフォンセックスをすることは不可能か?
といえば、そうではありません。

 

最近ではテレクラの再ブームも起こりつつあるので、最近では一定数若い女の子の利用もあるそうです。

 

しかしながら、テレクラがブームになっていた頃遊んでいた女性たちは40代~50代となっておりますので、現在はやはり熟女が多い傾向はあります。

 

  • マンネリ化した夫婦生活に飽きてしまった
  • 旦那とセックスレスになってしまった

 

といった理由から、テレクラに相手を求めるケースがあります。

 

なお、熟女たちはあっさり系のテレフォンセックスよりも濃厚で圧倒されるようなテレフォンセックスを体験したい傾向にあります。

 

若い男性たちにとって、熱くリードしてくれる熟女には、今までに無かった魅力を感じるかもしれません。

 

 

割り切り的な出会いも

割り切り目的のイメージ

テレクラでは、割り切り的な出会いを求めている女性も数多くいます。

 

テレクラはテレフォンセックスをする場所であり、かつ出会いを求めることが出来る場所です。

 

既婚者その後の付き合いが面倒という女性は、責任を持たないでその場限りの快楽を得るための出会いを求めているのです。

 

もちろん、

  • お小遣いが欲しい
  • 衣食住を求めている(所謂「神待ち」)
  • セックスフレンドが欲しい

といった様々な目的がありますが、これらの目的を持った女性もテレクラには一定数存在しています。

 

 

とにかく寂しいから出会いたい

 

寂しかったからつい…
という理由でテレクラを利用してしまったという女性も多くいます。

 

つまり、テレクラには出会い目的ではなく、ただ男性と話しをして癒されたいという気持ちを持つ女性たちからの電話もあります。

 

もちろん、これがきっかけでお食事をしたら、友達になったり、恋人に発展したりといったケースも多く存在しています。

 

このような女性の心理もしっかり受け取るのが男性の義務と言えるのではないでしょうか。

 

 

恋愛がしたい女性

寂しいと感じている女性

テレクラも立派な出会いの手段であり“恋愛をしたい”という至極シンプルな目的で利用する女性も少なからず存在します。

 

「真面目に恋人や結婚相手を探している」
という男性の場合であれば、このような女性を狙うのが良いでしょう。

 

出会い系サイトとの違いは、登録不要電話のみでお話が出来るという点です。

 

メールよりも話した方が手っ取り早いから、という理由で利用する方もいらっしゃり出会い系サイトとはまた違ったタイプの女性と出会うことが出来るでしょう。

 

 

風俗嬢も利用

 

最近では風俗嬢がお客さんを取るために営業がてら電話をすることも多いそうです。

 

出会ってお小遣いが貰えるということであれば、わざわざお店でプレイをしなくても簡単に稼ぐことが出来るということになります。

 

テレクラではやはり「素人感」が求められますので、如何にうまく立ち回るかはその女性のセンスと言えるかもしれません。

 

真剣に出会いを求めているのであれば、このような女性は避けた方が賢明でしょう。

 

テレクラが絶滅した理由とは?