予算を決めて、それぞれのコストパフォーマンスを理解した遊び方をしましょう。

一世を風靡したテレクラブームを解説するサイトヘッダー画像

各サービスのコスト比較

各サービスのコストパフォーマンス

現代社会の男性たちは
「出来るだけお金を使わない」という思考を強く持っています。

 

  • クルマを持たない
  • 旅行には行かない
  • 女性にお金を使わない

 

と、なにもしない男性たちが育成されてしまうかもしれません。

 

しかし、確かにひと昔前に比べてサービスは非常に増えたため、「コストパフォーマンス」という観点も非常に重要であることは間違いありません。

 

まずは各サービスのコストについておさらいしていきましょう。

 

 

ソープランドの料金相場

ナイトワークの女性のイメージ

風俗の王道といえばソープランドです。
最近では、格安ソープランドも登場して来ていますが一般的には、20,000円~50,000円が相場となっています。

 

なお「高級店」と呼ばれるソープランドの場合ですと60,000円~80,000円が相場となっており、中々敷居が高いと言えます。

 

しかし、利用時間内であれば何度でもフィニッシュすることが可能であり、コンドーム無・中出しOKといった過激なサービスを受けることができます。

 

 

ファッションヘルス

 

ファッションヘルスの相場は 15,000円~25,000円です。

 

一般的なのは指名料などを合わせて60分で20,000円弱程度という感じではないでしょうか。

 

ソープランドとの違いは本番行為の有無となっておりますが、裏でお小遣いを貰ってセックスしてしまうという嬢も多いです。

 

 

デリバリーヘルス

 

デリバリーヘルスの相場は、18,000円~38,000円です。

 

ソープランドほど明確に分類分けがされている訳ではありませんが、格安店からミドルクラス、そして高級デリヘルというジャンルがあります。

 

店舗の場所から実際に利用するホテルや自室までが離れていると交通費がプラスα請求されることになり、ラブホテルを利用する場合は部屋料も別途必要です。

 

 

テレクラ

 

ソープランド、デリバリーヘルスと比較をすれば、テレクラという存在はかなり異質です。
料金も、ソープランドなどと比較をすれば、かなり安いから利用しようという人たちもいることでしょう。

 

店舗やコースによってもだいぶ価格の差がありますが、一般的には1時間あたり大体2,000円~3,000円が相場です。

 

あるテレクラでは、基本料金は、1時間1800円2時間、2800円3時間3800円延長1時間で1500円です。

 

他にもモーニングコース3000円ロングコース5000円などのサービス提供もあります。
男性たちは、現在結構お金に対してシビアにモチベーションを持っているからこそ、この程度のお金だったら支払いしてもいいかもという気持ちを持っているのかもしれません。

 

 

ライブチャット

 

アダルトのライブチャットもありますので、そのような意味では風俗のひとつとして分類しても良いかもしれません。

 

ライブチャットも利用する時間が長いと相当料金がかかることがありますが、基本、ソープランドよりは料金が安いライト風俗として考えることが出来ます。

 

あるライブチャットでは、

  • チャット 100円/分
  • のぞきチャット 100円/分
  • 2shotチャット 150円/分
  • テレビ電話 250円/分
  • 音声電話 200円/分
  • ビデオチャット 260円/分
  • 音声チャット 220円/分

といった料金設定になっています。

 

自宅で気軽なモチベーションですることが出来るのも、現在男性たちに需要が高い理由です。

 

どのような方法を用いるかは、おサイフと相談しながら決めると良いでしょう。

 

テレクラと風俗の微妙な関係について